2007年5月17日木曜日

ライ角調整

久しぶりにサンドウェッジのライ角を調整しました。
��4°を58°にしてほしいと頼まれ、腕をふるいました。
今使っている58°が溝がなくなったということで、2本ある54°を1本58度に。
「ちょっと出っ歯になっちゃうよ、それでもいいの?」と尋ねたら
「安く買ったから最悪どうなってもいい」と答えが返ってきたので、気兼ねなく調整。
休憩の時間内でやったのですが、かなり上手に仕上がったので良かったです。
出っ歯になるとダフりやすくなるのですが、逆にバンカーやラフからは下に入っていくので打ちやすくなります。
コースで良い結果が出るといいのですが・・・