2007年5月6日日曜日

練習場選びのポイント

みなさんはどんな練習場に行ってますか?
自分が練習しやすいと思う練習場の条件は
��、打ちおろしである(体が起きにくい)
��、ボールが練習用ボール(身体への負担が少ない)
��、知り合いの人がいない(練習に集中できる)
��、奥行きが230ヤードぐらいある(弾道が分かる)
��、値段が安い(の方がいいですよね)
��、広すぎない(やみくもに打ってしまうから)
などです。
たまには少し足をのばしていつもと違う練習場に行ってみてください。
新しい発見があるかもしれません。