2007年8月7日火曜日

オーバースイング

「オーバースイングを直したい」と思っている人が多いのではないでしょうか?

オーバースイングの原因は、体の動きが少ないためにそれを腕で補おうとしてオーバースイングになってしまう場合がほとんどだと思います。

修正のポイントは
��)動きやすいアドレスを作る。
��)下半身の動きを覚える。
��)グリップの握り方を見直す(ロングサムになり過ぎないこと)
などです。

良い動きを取り入れていけば徐々に直っていきます。焦らないでください!
少しぐらいオーバースイングになってもあまり気にしないでください。
バックスイングが取れないより遙かにいいです。前傾キープで振り切る事を心掛ければ大丈夫です。