2008年12月10日水曜日

動画でチェックレッスン生Kさん

今日はKさんのスイングを動画でチェックします。

バックスイングの時に体をしっかり動かそうとして、顔も一緒に動き過ぎてしまっています。
そのため、アドレスの時の前傾が崩れ(背中が反り)、もとの位置に戻りにくくなってしまいなかなか安定しません。

修正ポイント
・ボールを見過ぎて頭を下げないような構えを心掛ける。下目づかいでボールを見るといいですよ。
・体勢を崩さないために、早めにコックが出来るようにする。クラブを立てるようにバックスイングすると程よくコックが作れます。