2009年8月19日水曜日

沼津国際カントリークラブ

火曜日、5年ぶりに沼国へ!いやもっと経っていたような・・・。

3回目にして初のAグリーン、夏場なのになかなかの速さ!

鹿が出迎えてくれました

慣れているようでなかなかどいてくれません。ボールを当てられたことはないようですね

カップから上の縁の深さが気になったので撮ってきました。本グリーンのカップです。
ここまで縁の部分が少ないと、カップの金属にボールが当たって出てしまう事もあるんですよ。ホントに!

通常カップは地面から2.5㎝くらい下にあるので、ちょっとビックリ

これは参考画像です。

たぶん夏場の強い日差しで縁が乾いてしまわないようにだと思いますがどうでしょう?
パッティンググリーンのカップをこのようにして痛み難くしているのはよく見掛けますが・・・。