2010年3月17日水曜日

静岡カントリー浜岡 高松コース

今日(16日火曜日)は初めての高松コース!

浜岡は37ホール(1ホールはおまけ?)あり、これまでは小笠コースばかりのラウンドでした。

普段、小笠はセルフ、高松はキャディ付きとなっているようです。

以前、ダイドードリンコ静岡オープンを開催されていた時期もあり、最終18ホールのこのロケーションは有名だと思います。

普段は高松コースの9番ホールなんですよ

この時期、遠州灘からの強い空っ風がコースをいっそう難しくします

この日は10メートルちかい強風がビュンビュン、いわゆる浜岡での絶好のゴルフ日和り

浜岡コース所属の酒井和貴プロにも「いい風吹いてて良かったね!」の一言を頂きました

フェアウェイのティフトン芝にライグラス(牧草で麦の一種)のオーバーシーティングが色鮮やか!

ちょっと気になったシダ植物嫁さんは「キモすぎる」と一言。

高松の名物ロング!7番ホール595ヤード、トーナメント時は16番になります。

風が吹くときはいつもアゲンストのこのホール

昨日は、ドライバーナイスショット、3Wまずまず、そして3打目6番アイアンで手前に乗り・・・バーディー。

難しいホールでバーディーが取れるとうれしいですね。頑張ります!