2011年12月31日土曜日

憧れ、尊敬していたプロゴルファー

僕の憧れ、尊敬していたプロゴルファーは杉原輝雄プロでした。

その理由は、子どもの頃よく観ていた「杉原輝雄のベストゴルフ」!

子供心に「杉原プロみたいなプロゴルファーになりたいな!」なんて思っていました。

研修生時代、ボランティアに行ってた住友VISA太平マスターズ!
やったのは近くでプレーを観れるスコアボード係(雨が降るととっても大変)。
今はどうか知りませんが、そのころは付きたい組を選ばせてくれたので、迷わず杉原輝雄プロの組を希望しました。
予選の2日間、36ホールを一緒に歩かせて貰いました。
とってもいい勉強になり、僕の財産になっています。

ありがとうございました。