2018年10月26日金曜日

第20回 ティーチングプロ選手権大会 〜ゴルパートナーカップ2018〜 2日目FR



今日はティーチングプロ選手権の2日目、ファイナルラウンドが行われました。

僕のスタートは8:05裏街道のINスタート!それでも6時半までにはゴルフ場に着き、パッティンググリーンで練習してました。

朝は寒かったですが、ドライビングレンジで練習し終わる頃には暖かくなって良いコンディションに。





表街道OUT1番ホールにはカメラ、トラックマンなどセットされてました。



後半OUTコース全然気付きませんでしたが、高校バスケ部のチームメイトで友人の佐野君が観に来てくれてました。

前の組みに1人ギャラリーが付いているのは分かりましたが、先回りして応援してくれていたようです。

途中で分かって変なプレッシャーを掛けると悪いからと、上がってから声を掛けてくれました。

少しは良いプレーが見せられたと思います。

本日のスコアは、前半INコース37、後半OUTコース36のトータル73でした。
内容は…前半10番5mを入れに行って3パットのボギーで1オーバー、後半1バーディー、1ボギーのパープレーでした。
2つのボギーはフェアウェイのど真ん中キープからのボギーだったので勿体無かったです。

2日間トータルで5オーバーで順位は49位Tでした。





優勝は1日目72、2日目FRを66のトータル6アンダーで回った若杉和浩プロ。

優勝賞金100万円!更にスポンサーのゴルフパートナーさんから特別賞30万円。それから来年6月にある日本プロゴルフ選手権大会の本線出場権が贈られました。おめでとうございます。

不甲斐ない成績でしたが、応援ありがとうございました。