2019年11月1日金曜日

第21回ティーチングプロ選手権大会 ゴルフパートナーカップ2019 FR



本日、ティーチングプロ選手権大会決勝2日目ファイナルラウンドが行われました。

僕のスタートとは裏街道INのトップ!取り敢えず早目にゴルフ場へと思い…着いたのは6時少し前でした。
朝日がとっても綺麗で幻想的でした。



1日目を終えて僕の順位は4オーバーの51位T。トップとの差は6打!それでもだんご状態だったのでまだ楽しめそうな雰囲気はありました。



最終組は何とも言えない雰囲気!



最終ホールの18番ミドルは最難関の難易度No.1。



今年はライブ配信を映してくれていたので、皆さん足を止めて見入ってました。



ラウンド後、タンメン頂きました。飲物はジンジャーエール!ビールじゃないですよ。


昨年に続き今年も裏街道、4オーバーでも11人は表街道。上がったのが早い人が先になってしまうのでしょうがない事なんですが…寂しいものです。

本日のスコアはIN34、OUT35のトータル3アンダー69でした。

会場の高坂C.C.はグリーンは小さく芝目もキツいので、簡単にはバーディーを取らせてくれない今までにあまり経験した事のないタイプのゴルフ場でした。

バーディーはロングホールでしか取れる気がしませんでした。今日はロングホールで頑張る!バーディーを取ると心に決めてスタートしました。

今日も先に来たのはボギーでした。
11番でティーショットをミスしてボギー。
12番ロングはスプーンでガードバンカーまで運んで砂一のバーディー。
16番ロングは2打目スプーンでトップも寄せてバーディー。
18番ミドルはフェアウェイセンターから7番アイアンでピン横2mスライスラインを入れてバーディー。
3番ミドルはティーショット3W、フェアウェイから9アイアンでピン手前3.5mをバーディー。
5番ロングは3打目が入りそうになってバーディー。
ここまでで4オーバーからパープレーに戻しましたが、6番ミドルでアプローチを、寄せきれずボギーという内容でした。

成績は何と…1日目54位から3位タイまで上がりました。

優勝は初日2アンダーでトータル1アンダーの阿部慎太郎プロでした。

もう少しゴルフのレベルを上げれるよう意識していきたいと思います。




0 件のコメント:

コメントを投稿